FC2ブログ
 

No.82

闇ね~

アタシの闇が一番濃くて深いと思うよ

ココがアタシの闇の場所だもん

えへ♪

ずいぶんあっかるい闇だね~(笑)

でもね

明るい闇が一番怖いかもよ♪

 

No.81

ある意味似てる

写真送ってくれた彼女と

この間逢った彼女と

今回見せてもらった彼女と

三人とも似てる

そりゃーまったく同じじゃないよ?

でも似てる

アタシがそう思うだけだけど

どうして見せれるんだろう

アタシには絶対できないよ

昔の写真なら見せれるよ?

でも今は絶対イヤ

アタシ見たいなら

ココまで来なよ

リアルを見せるよ

写真じゃなく

リアルのアタシを見せるよ

リアルのアタシを求めてよ

どうして?

なんで見せるの?

そーゆーの困るよ・・・

どうリアクションしていいかわかんないよ

わかんないよぉ・・・

 

No.80

えーーーー!!!

そんなああああ!!!

さらに自己嫌悪…

再起不能なメリちんであった…(T_T)

 

No.79

彼を信じられなくなるときがくるとはね

そんなこと絶対ないって思ってたのに

あれはキツイよ

それは書かないでよって思った

だからココでしか吐けないじゃないか

アソコは彼も見るとこだし

ココは知らないと思うし

前に友達が怒ってた

同じようなことアタシがしたって

うん

今ならその気持ちよくわかるよ

彼のこと好きだし

どんな彼だって好きだけど

それだけはしてほしくなかったな

他のどんなことは許せても

それだけは・・・

もうアソコでも吐き出せないよ

困ったな

でもまあいいっか・・・

ココがあるしね

 

No.78

ほ~っとした

よかったー

メールきたよ

怒ってんのかなーって思った

はーどきどきしたよー

 

No.77

間に合わなかったのかな・・・

キミからメールがこない

どうしよう

こんなことになるなら

もっと早くすればよかったよ・・・

 

No.76

キミが泣いてる

それは長いよ

短くなんかない

でもそれはキミは知ってるんだね

キミはアタシがここで呟いてるの

知らない

キミに声は届かないけど

ちゃんと見てるよ

キミがソコにいる限りは

そしてどっかにいくときに

そっとソコに行き先を残してくれる限りは

ずっとずっとおっかけるから

キミがダイスキだから

もうココでしか言えない言葉

キミがスキだから

だから

忘れないで

アタシのことも

それを願うのはワガママだとしても

アタシは

キミに忘れられたくない

でも

きっと

キミは忘れてしまったんだね

カナシイ・・・

 

No.75

彼はほんとやさしいね

わざわざ声をかけてる

彼女がカキコにいけないことを知ってて…

かどうかはわかんないけど(^^;

でもほんとやさしい

彼女、感謝してると思うよ

ほんとよく気がつく人

 

No.74

とーとー登録しちったよ~

彼も落ち着いたって言ってたし

っていっても

口だけかもしれないしね

でも信じてあげたい

アタシも落ちついたから

信じてあげたいよ

新しい繋がり

彼にもできるかな?

見ててあげるよ

出きる限りね

でもな~

なかなかカキコする勇気ないよ~(><)

 

No.73

どうなんだろう

たぶん彼女と同じ感じの人なんだよね

ただ彼女とはもちろん違うわけで

ただちょっと似てるってだけで

信用してるわけじゃないよ

アタシはそこまでバカじゃないもん

バカだけど(爆)

わかってる

くっつきすぎないこと

ちょうどいい距離でつきあうこと

楽ちんがいつも言ってたことだよね?

わかってるさー

守ってるよんv(^^)v

それ忘れなければ

アタシは傷付かない

 

No.72

それはたいへん

かあいそー

かなりのショックだよね

 

No.71

なんだろなんだろ

なにしたいんだろー

わくわく

期待してるよー

アッチの楽ちん♪

更新ニッキ

いっつも見てるよーん

ふふふ(#^.^#)

 

No.70

えーいいなー

花束かー

アタシもほしー

ううん

花束じゃなくってー

アレ

アレがほしー

くれないかなー

ダメだろーなー(×_×;)

 

No.69

ココがアタシの故郷だよ

アソコはただのヌケガラ

カラカラ、カラカラ

風が吹き抜けていくだけ

キミがもらったそのコタエは

アタシにもいえることだね

彼女がアソコでつぶやいてたことは

誰に向けたものなのかな

キミに向けたコトバ?

ソレとも彼女?

人と繋がるのは怖いよ

ほんともう怖い

アタシはもう

ココでしかくつろげないね

ココでしかホンネは喋れないね

ダレにも知らせず

ダレにも気付かれず

アタシはこれからも

ココで一人つぶやきつづけるよ

やっと自由になった

やっと・・・

 

No.68

ぷぷぷぷ…

ばかだしー

叩かれまくってるよあいつー

あはははー

ジョシキ知らずはどっちかね~?

ばっかみたい

でもツーカイだわー

もしかしてー

楽ちんも叩き組みに

まじってなあい?(きゃはは

 

No.67

えーーーー!!!!

はずれたのおおお???

そんなぁぁぁぁ~(×_×;)

全員プレじゃなかったの?

あーあ…ついてない~

でもそうでもないか~

アレは当たったしねv(^^)v

ふふふ

寛大なメリちんであった~

 

No.66

どうすればいいんだろうね

アタシではどうしようもないし

逢えない間柄なら

最初から優しくしなけりゃよかったのに

冷たくしなくちゃダメだったんだよ

そうすりゃ

期待持たせることもなかったし

そんなに愛されることもなかった

キミが悪いんだよ

もてあそんだつもりはなくてもね

おんなじことだよ

逢うつもりなんかないなら

やさしくすんなよ

アタシは彼と逢うよ

必ず逢うからね

といっても

彼からコッチに来てくれたらの話だけど

そりゃそーよー

男が動くもんでしょ(笑)

 

No.65

楽ちん・・・

ふぁいとぉ・・・

 

No.64

つまんないつまんないつまんない~

誰もあそんでくれないし~

(´ヘ`;)はぁぁぁぁ~

そろそろ寝なくちゃね

 

No.63

あのふたり

いい雰囲気だよね~

楽ちんもそう思ったかな?

む…

それともうらやましい~ってなったかも?

あうう…

それはかわいそ~(;_;)

でもね~

メリちんはしあわせだぞっと(爆)

好きなひとに好きになってもらえるって

すごーくしあわせなことだよね

アタシは今とってもシアワセ

シアワセすぎてコワイくらい・・・

 

No.62

きたぁーーーーー!!

そのツブヤキはいたいぃぃぃ!!!

まるでアタシに言ってるみたいだよっ

やな感じ~

だからね

そんなふうにね

誰にでもあてはまるカキコは

いかんのだよキミ

まーねー

いちばんイカンのは

すーぐかじょうはんのーする

アタシのよーな後ろ暗いオンナですか

ぼけつだ~(×_×;)

 

No.61

あっちのがくちんも

メリちん楽しませてくれてー

とってーもうれしーけどー

ガンガンに遊んでくれないのが

ちょっとかなちー

うーん

たいくつだー

じたばたじたばた(爆)

 

No.60

うおー

がんばるぞー

07 | 2004/08 | 09

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR