FC2ブログ
 

ヘンなのー

ヘンな足跡あったし。(W

どうしてその人がココにきたのか、誰かに聞いたのかしら?

その人のマイミクに何人か見知った人がいたもの。

あーあ、やっぱり疑心暗鬼に囚われちゃう。

またしても楽ちんに叱られそう。(;´Д`)

 

No.424

やらなくちゃいけないことを後回しにして

ダラダラとネットしているのは

ホントよくないことだなあと思ってる

閉鎖になりそうなサイトの素材も

まだ落とし切ってないし

他のサイトも巡れていない

ひどく焦っているのになにもできない

それでさらに焦る

なんだか悪循環

ダメだ

なんとかしなくちゃ

このままじゃダメだ

 

No.423

たぶん、アタシは彼女に嫉妬してる

有名どころは彼女に好意的だし

アタシがいいなあと思ってる人

男女ともに結局は彼女の日記にコメントしてるから

しょうがないよね

アタシはコメントされるようなもの書いてないもの

されるようなものも書こうとしないし思わないし

だったら嫉妬なんてするな

楽ちんだけでガマンしろ…

 

あーきっと彼はそれ見て荒れるだろうなあ。というか、不愉快になるか。

しょうがないじゃん。彼女はもう幸せなんだから。不幸な彼には寄り付かないほうがいい。不幸が移っちゃうものね。(W



いいよ。あたしが相手したげるよ。不幸な不幸なキミのために。

 

終わってしまう

あらまあまあ、はてダばかり書いてるから、こっちの日記がおろそかになっちまうわ。今年が終わっちまうじゃないの。

とはいえ、何も書くことがないわ。忙しすぎるのがいけないのよ、と、言い訳をかましてみる。もうちょっとしたら、楽ちん呼んで楽しくやろうかしら。

ああ眠い。もう寝なくちゃ。仕事疲れで落ちちゃいそう。(笑)

 

No.422

やっぱり感性が鈍ってるわ

それはしかたないんだろうけど

痛みが感じられない

アタシのあの人の好きな痛みが

でもそれをアタシもあの人も望んでたことだから

それを残念に思うことはイケナイこと

でも淋しいね

 

No.421

アタシが??

他人を嘲笑わないって?

ああ違うのね

アタシのことじゃないのね

またアタシのことかと思ってしまったわ

アナタにそんな言葉を捧げられる誰かが

とてもうらやましい

アタシはアナタをただ静かに見つめるだけだもの

誰かを見つめ続けるアナタを

ただヒッソリと

見つめるだけだもの

 

その人が何を見たくないのに見てしまうのかわからない。

けれど、どうしてもあのことだろうかこのことだろうかと勘ぐってしまうのはアタシのいつもの悪いクセ。

ああ疲れた。早くゆっくり休みたい。

 

No.420

アタシは…彼女が愛しいのか

それとも彼女に嫉妬しているのか…

今朝見た彼のはてなの日記

悲しくてしかたなかった

まるでまるで誰かさんみたいなことしてる

でも誰かさんは…

うらやましいって思っちゃダメなのに

彼女はそれくらい優遇されてもあたりまえ

アタシはそれをうらやましく思うことは

ダメなんだよね

だけど…何だか横から彼を取られたようで



やりきれない悲しみに苛まれそう

 

お願い。アタシを守って。

頑張れるように。

これが抜けられたら、ほんとに頑張るから。もっともっと。だから…。


夢を見たわ


そして気が付いたの。

そうか、アタシ自身だったんだなあって。

夢は夢でしかない。

とてもとても優しい夢。

それでいいと思ってた。

それは今でも変わらないけれど。



でも…



ほんのちょっとだけ絶望したわ。

 

バカな男。

一年ぶりに送った?

で、舞い戻ってきた?

そんなのあたりまえじゃん。

誰かさんみたいにしょっちゅう送りなさいよ。

そんなことしてるから見捨てられるのよ。

そんなの自業自得じゃん。

ほんとバカな男。

愛する者も親友もみんな手放してしまうのも、自分のせいだなんて考えもしない。

考えてるって?

そうは思えないわ。

人間にはね、学習能力ってものがあるはずよ。

いい加減、大人になりなさいよ。

あーイラつく。腹立つ。



あらあらまあまあ

きたわね。またしてもね。

あれは釣りとしか言いようがないわね。(くすくす)

さあどうする?

もちろんいつものようにスルーなんでしょうけど。(W

 

あら、あの彼女、アク解つけてるんだ。

ゼッタイ書き込んでやるもんか。

アタシの大事な彼女の心を掴んだヤツだもの。

ヲチはするけど、ダイキライだ。

 

No.419

最近はてなばっかり書いてる

といっても、そんなに毎日じゃないけれど

サイトへの言葉綴りもできないし

なんかインスパイアされることってないかなあ

 

彼女はあれね。幸せになると言葉が紡げなくなるタイプかもね。

だとすれば、貴方は淋しいんじゃない?

彼女だけじゃない。もう一人の彼女も貴方の為の言葉をもう綴ってくれないし。

私の傍にはもう誰もいないわよ。言葉を紡ぐ人は。

私も淋しいわ。ほんと淋しいし、つまんない。(苦笑)

 

何とかで忙しい身だからとか言うのって、いわゆる「いらっ」とくるってこと、やっとわかったわ。(笑)

アタシもそーゆーこと言ってたわけよねえ。

というか、他人がアタシのことどーゆー目で見てたか、何となく今ならわかる。

他人の振り見てどーたらこーたらって、こーゆーことを言うのね。

まったく、むかつくわ。

 

僕の今日を支えてくれたひとに

それがアタシじゃないってことくらいわかってる。でもその人から聞きたくない言葉だってことをその人は想いつきもしないんだよね。

11 | 2006/12 | 01

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR