FC2ブログ
 

プライベートモードにしている日記にブクマなんかしないでよ。見れる奴は直接コメ欄に書きゃいいでしょうが。

 

物書きなんてみんなそんなものよ。いまさら何言ってんだか。

 

だってその二つの内容は全然違うからねえ。おもしろくないからといって駄作というわけじゃない。君がつまらないと思うものにもいいところはあるもの。まあ、そんなことは百も承知と言うんでしょうけどね。

 

うん、アタシはこの人の書く物は好きだわ。たとえ考えに共感や同意ができないときがあっても、それでも不快感はない。ただ、アタシは絶対に接触はしないつもりよ。届かないとしても、此処からエールを送るわ。アタシがエール送っていることを知らなくても、他の人がちゃんと支えてるから。アタシ一人の声が届かなくてもきっと書き続けてくれる。そう信じてるわ。頑張って。

 

たとえば不倫。それを糾弾する人がいるわ。糾弾していけないというわけじゃないけど、当事者じゃない他人が、たとえ自分の伴侶や親が不倫していて苦しんだからという理由だけで、不倫している人を糾弾するのはなんか間違ってるような気がする。糾弾すべきは自分の伴侶であり親でしょ。他人の不倫にまで口出すことじゃないと思うのだけど。どんだけ正義感に駆られてんだよ。そういうのを偽善者っつーんだよ。勝手に不倫させときなさいよ。

 

何だか納得いくリンク集だったわね。で、アタシのは一つもなかった。まあそうでしょうね。

 

ほーら、やっぱり元のさやに戻った。結局そうなるに決まってんのよ。

 

あんなもん作品だなんて思ってる奴はいないわよ。

 

自由を言い出すと際限なく議論が広がるねえ。

 

違うわ!断じて違うわ。それは違うわ。そっくりですって?何よ、それ。同じはずがないじゃないの。ええ憎むわよ。アタシは心からそんなことを言うあなたを憎む。

 

ああああ、彼女は彼のこともそこまで言ってるのか。だとしたら、やっぱりアタシのことも言ってたんだろうなあ。切るに切れないのがつらい。だけどまあ、あそこじゃ本音は書かないもんね。

 

何よ。見れないんだ?くやしいなあ。まあいいや。もう奴はアタシには関わってこないもんね。それでいい。アタシももう絡むつもりないし。だけど、誰だったっけ、似たようなこと言ってたけど、絡まないと心で誓っても目の前をフロフロされて目に付いてうざいのよね。もう出てくんなって思うわ。ほんとこりない奴らね。むかつく。

 

アタシはあの男を信じてないのよ。だから、君が彼らのその交流で不快感を示したことでほっとしたわ。創作者としては類まれな才能を持っているので、それについては尊敬もするけれど、人間的な魅力はあの男には感じないの。それは、非難の言葉なき非難されたからというのも理由のひとつなのだけど。まあ、その点では彼女とそれほど違いのない態度ではあるんだけどね。君はやっぱり人間的魅力があるわ。

 

彼女の写真を見ていると、とても親しい人の写したものに似ているなあと思う。違う人間であるとわかっていても、なぜかさびしさを感じてしまう。それはどうしてかと問われても、何も答えられないのだけど。

 

こいつ、何言ってんの?インターネットは理解することのハードルを上げたに過ぎないのに。ますます相手を理解しがたいものとして認識させるように仕向けたのに。そんなことを言うの?こいつ、頭悪いわね。間違いない。

 

自分がそうだからといって否定するわけじゃないけど、尽くすのだっていいじゃんかー。ウェットがいいっていう奇特なヤツだってきっといるわよ!たとえばアタシ。いいわよ、ウェットで。カラッとなんかしてなくても好きになったらどこまでも好きだから!

 

サプライズ

お友達のところにサプライズがあったらしい。

ほんとによかったね。

心からおめでとうを言いたい。

 

そんなリストがあるんだねえ。何にせよ、そういったリストに載ることはそんなに不名誉ってわけじゃないと思うけどな。それだけ注目度が高いっていう証拠だもの。

 

うーん。なんか違和感。認めるっていうこと自体がもうすでに認めたものが素晴らしいってことになるんじゃないかなあって。つまり、醜いとか愚かなことやものでも認めてしまった時点でそれらは醜くもないし愚かでもないってことにならないかしらねえ。だから、どんなにそれが綺麗で立派なものでも誰にも認められなかったら、それは素晴らしくもなんともないってことだって思うんだけど。

 

ブックマークしたら負けかなと思うわ。どうせ、自分のこと?って言ったとしても、あなたには違うって言われるに決まってるからねえ。それならまだ「そうだよ、あんたのことだよ」って言われたほうがマシだもの。

 

対話のつもりで使ってる人もいると思うわよ。アタシもそのつもりで使ってる事もあるし。ただ、積極的かそうでないかの違いなんで、スルーされてもいいという覚悟の元にブクマコメは書いているけどね。絶対にレスがほしい場合はコメ欄に書くけれど、果たしてそのブログの管理人が絶対にレスをくれるかどうかなんてわからないからなあ。だから、対話したくてもコメ欄は書き込みするのをためらってしまうのよね。

 

誰かしらね。楽しみだわね。いや、たぶん嫉妬するのだろうけれど。

 

おもしろいもん書いてても、そのどぎつい背景だと読めるもんも読めないわよ。よくそんなんで読んでいられるよなあ。奴ならなんか皮肉のひとつでも出てきそうだけど、何か言ってくれたらおもしろいのに。

 

いいわねえ、おもしろいわねえ。つーか、そんなことわざわざブログで検証・推理してみせなくてもちょっと考えればあたりまえじゃん。

 

なんで誰もブクマしないのよ!ああいったことは広げるもんでしょうが。てゆーか、アタシがブクマしたのがいけなかったのか。orz

 

そういう目に遭えば、それが本性なんだって思いこんでしまっても、そりゃあしかたないわ。本性なんて真実と同じで、人の数だけあるものだから。

 

君が誰のブログのことを言っているのかがとても気になるわ。もっとも、私ではないことは確かだけど。

 

なに言ってんの。パーマリンクなくしたってウェブで公開してる時点でリンクははれるし。その記事のアドレスでブクマできるじゃん。

 

思ったんだけど、語ることを抑えているとかそういうことを書くこと自体がもうすでに語っていると思うんだけどね。そこんところどうよ。そこまで書いたんなら語れよって。

 

何かしら。なんか違和感。ネットを生活の延長線と考えることは悪いことじゃないのはわかっていても、リアルとネットは切り離して考えるほうが悪質なものはまったく減らないにしても極端に増えるってこともないような気がする。そもそも、気にしてしまう人がネットをすることが問題なんじゃないかなあ。どんなことを書かれても多少は気にしても、本当に死んでしまうほど追い詰められることなんてないっていう人もいるからね。みんな気にしすぎてて、そして、自分を守りたいという気持ちが強過ぎるんじゃないかな。むしろ、傷つくことを恐れない人が増えればいい。

 

ふーん。そうは言うけれど、あなたはどう見ても自分を卑下しているようにしか見えないけどね。

 

だとしたら、アタシたち人間は苦しみ続けるしかないというわけなのね。まあそうなんだろうなあ。それが生きるってことでもあるということで、あとはもうその苦しみを受け入れるだけってことなのね。受け入れられないのら、死ねばいいのに!とまで言っちゃうよ!

 

そうなのよねえ。他人を許すっていうのをみんなが実践してくれればなあって思う。たとえば、今、アタシがあの人に何事もなかったように話しかけたとして、たぶん、攻撃はされないとしても、完全無視されることはあるかも。それくらい酷い裏切りをしたわけだから。もし、他人を許すことを信条にしてくれてれば、そういうこともないかもしれないけど、それは虫のいい話だろうし。だから、もう声はかけない。絶対に。

 

わかってる人もいるものなのね。そうよ、イメージするのよ、イメージがすべてよ。それは確かに幻でしかないかもしれないし、何かあったとしても脆くも崩れ去るものかもしれない。だけど、それでもいつかは本物の自信に変わることもあるの。それを信じて突き進むのみ。いつか許せるときがきっとくるって。

 

あのまま更新ストップしたら、ブクマをした人のせいにできるわよねえ。それは考えすぎ?でも、そう思われてもしかたない行為よね。すみやかに更新しなさいよ。

 

あら、彼女は彼のブログをリンクから外したのか?だったら、あの人のブログも外しなさいよね。

 

はやっ、もうやめたの?誰かもやめたらしいけれど、君のは早すぎだわよ。友達ができなかったのかしらねえ。

 

へー

マイミク0って退会させられるんじゃないの?

あたし、前に一度そういうの経験したことあるけど。(W

今は何とかなってるけどねえ。

それにしても…今日もお仕事がハードだったわ。しかも暑くてふらふらだし。

だから、そろそろブログのほーも何とかしなちくゃって思ってるんだけど、なかなか行動が起こせないの。

今夜ももう眠くて眠くて。

 

そういうあんただって気持ち悪いわよ。

 

読みたいのよねえ、それ。昔から友達に内容聞いてて、絵柄とかそういうのも別に受け入れられないわけじゃないから、別に敬遠してるわけじゃないんだけどな。ただ、機会に恵まれなくてずっと読めていない。

 

つーか、おもしろくない日記書いてる奴なら切り捨てりゃいいじゃん。コメントやレスも気分でつけたりすりゃあいいのよ。自慰日記もスルーが基本でいいんじゃね?不安になるくらいならそういうことしなきゃいいのよ。やってることに責任持てねぇなら最初からすんな。

 

だから君に罵られたいと思ったのかしらね。

 

好きだからこそ、離れるっていう人もいるのよ。

 

で、とどめの彼女のコメント。君にはかまってくれる人がいっぱいよね。アタシはそういう人には興味ないのよ。ただ、そういう人ばかりに惹かれる自分が一番むかつくけれど。

 

だーかーらー、そこまで書いたのなら元記事明記してよ。気になってしかたないじゃんかー。もー。

 

やめてよ。伝道師は彼のためにあるのよ。その人のためにあるんじゃない。

 

はいはい、どうせアタシは素敵じゃないですよーだ。彼女にはいつも負けてるもの。もう彼女と張り合わなくていい関係を作っていきたいわ。

 

はいはい、いいわよね。迎えにいってもいいなんて言う人がいてさ。それより、彼女がmixiをしていたのに驚き。いや、今時、してない人のほうが珍しいとは思ったけれど。ダメよねえ。彼女に声かけてなかったから。いまさらメッセージ送られてきても。うーん、何言ってきたのかしら。たぶん、マイミク申請なんだろうし、どうせ承認してしまうんだろうけれど。複雑な気持ち。

 

アタシは「忘れられること」より「忘れる」ほうが悲劇だと思っているわ。忘れたくない。忘れたくないのよ。

 

昔、同じようなことをアタシも書いていたわ。君はアタシに似てるよ。アタシは君ほど頭はよくないけどね。だから、誤解は出てくるだろうし、それも解決するのは早いだろうと思う。けれど、互いに互いを傷付けあうことはこれからもきっとなくならない。だから、離れるしかないの。アタシは傷付きたくないし、君を傷付けたくもないから。

06 | 2007/07 | 08

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR