FC2ブログ
 

継続して書き続けなければ見捨てられることはわかっていたわ。その人はそういう人だから。書けないアタシが悪いんだからしかたないんだけど、でもソコでは時々書いていたのに。それなのにアナタは読んでくれなかった。だから、他の場所でたまーに足跡が残ると嬉しくて。だからがんばって書こうと思ったのだけど、以前のように継続して更新できなくなってたのだもの。気を引くために書き続けるのも無理があるわ。でも、アナタにだけは読み続けてもらいたかったの。だから、この気持ちは絶対に伝えられないわ。そんなこと、アタシのプライドが許さないんだもの。ほんとくだらない。捨てれるものなら捨ててしまいたいわ、こんな安っぽいプライドなんか。それでもアタシはそれができない。それくらい愚かな女ってことよ。

 

ショックじゃないと言ったら嘘になる。

 

あらまあ

「好意の裏返し(照れ隠し)の意地悪など、相手にとっては迷惑なだけだ。」

アタシにも覚えがあるわ。中学の時に好きな男の子をいじめてた。さすがに暴力はやらなかったけど、とことんからかったわねえ。嫌われるって考えたこともなかったわ。でもきっちり嫌われたわね。そりゃあたりまえでしょ。そんな屈折した愛情表現なんか、中坊にわかるわきゃないのよ。

 

本当に

貴方は墓場まで持って行ったのね。でもほんとのほんとに?アタシはまだ信じてない。だって彼女があんなこと言ってたし。

06 | 2012/07 | 08

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR