FC2ブログ
 

恋愛に対して憎悪を向けると同時にそれに焦がれていた女が目に浮かぶわ。その彼女の病んだ考えに反論したいと思うけれど、たぶか彼女にはこの思いは届かない。そういうことをそうやって公開の場所で書けること、そのことがどれだけの幸せであるかを気づかない人間には、自分が世界で一番不幸なんだなんて言葉は無意味よ。それすらもわからないのね、彼女は。何もかもわかってない。そんな彼女に絶望すら感じるわ。

Comment


        

01 | 2020/02 | 03

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR