FC2ブログ
 

ある人がアタシの幸せを祈っていると言ってたわ。つまりは祈るだけで、アタシから離れるってことなのね。そりゃアタシなんかとは一緒にいられないと思ったから離れるんでしょうけど、それだったらそんな言葉なんて欲しくなかったわ。その人は自分は良い人じゃないから、たとえアタシが、だったらアタシなんかの幸せなんて祈らずに、アタシに向って「あんたのそこがイヤだったのよ」と罵倒してくれればよかったのにとその人が目にする場所に書いたとしても、たぶんその人は自分が傷つきたくないから言わないって面と向かって言わずにどこかで呟いてたでしょうね。アタシも突然誰かを切り捨てたこともあるから、その人には切り捨てられないように気を付けてたつもりだったのだけど、結局は切り捨てられたわけよ。アタシはアタシのままでいるしかない。アナタに切り捨てられないために「どうすればよかったの?」「どこがいけなかったの?」「直すからちゃんと言って?」とすがりついたとしても、その人も「そのままのあなたでいて」とかきっと言うのよ。つまりは、アタシたちは交わり合うことはできない二人だったってだけ。過去に言われたわよ、確かに。アタシたちがこうやって繋がっているのも奇跡みたいなものだって。いつかは別れるとも言われたわ。それがまさか本当にくるなんてね。

アナタはアタシに不幸になれって言ってるようなものなのよ。アタシの幸せはアナタといることだったのに。アナタと別れたら不幸になるっていうのに。そんなアタシの幸せを祈るって…矛盾してるわよ。アタシの幸せを祈りつつ、アタシに不幸せになりなさいって、どんだけアタシのこと憎んでんのよ。そうね。アタシはそういう女よ。愛した人にさえも不幸を強いられる最低最悪の女。それがアタシよ。いいわ。アナタの望み通り、不幸になってやるわよ。アナタが不幸にした女の生き様を、そこで見ててちょうだい。まあ、見てないかもね。もうアタシのことなんて見たくもないんでしょうから。

Comment


        

08 | 2019/09 | 10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

メリッサ

Author:メリッサ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR